1. TOP
  2. 任意売却
  3. マンションローンきつい

マンションローンきつい

任意売却
この記事は約 7 分で読めます。 27 Views

マンションローンきつい

マンションローンきつい。そう考えている人は多いものです。
マンションを購入した時の毎月の支払のイメージが微妙にずれて
しまうのもマンション購入の特徴です。

またマンションの購入にあたって多くの人が実感しているのが
積立金の負担です。
また集会などわずらわしいと感じる人も多いでしょう。

マンションのローンがきついと感じている人は
ぜひ査定をしてみることをおすすめします。

査定をする時のコツは事前に勝手に決めつけないことです。
査定をしても売り出す時にその金額で必ず売らなければ
ならないという事は全くありません。

売値はあなた自身が決めることです。
ですから残債に諸費用をたして
売却できた際にあなたの借金がゼロになるような
金額を算出してもらいます。

これがマンションの査定のコツです。
もしも修繕積立金に未納があれば
それもセットしてもらいます。

ここでおすすめするのは
その金額で不動産会社と専属専任媒介契約を結ぶことです。

これはお金がかかりません。
でも実際にマンションに住んでいるし
非現実的と考える人もいるでしょう。

ですがそんな事はありません。
住ながら売るのです。

不動産会社は専属専任媒介契約を結ぶと5日以内に指定流通機構に
登録します。

わかりやすくいうと県内のほとんどの不動産屋さんが
あなたの家の情報をチェックできるようになります。

そして自分の顧客に紹介できるのです。
もちろん突然内見にくるということはありません。

事前に連絡がきてお客さんを不動産会社がつれてきます。
軽く掃除するくらいでOKです。

マンションの玄関に看板をたてる必要も当然ありません。
こういう風にスッと売れる場合があります。
そして住み替えの中古の戸建を探すのも
方法です。

コツは残債をゼロにする金額を無料査定の不動産会社に
算出してもらう事です。
必ずしも売らなければいけないという事はありません。

これは以外と使える方法です。
多くの人はマンションローンきついと思っても頑張って支払をします。
ですがそれはまちがいです。

執着するという意味で違うという事です。
第3の案を考えるのです。

当然小学校を転校させたくないという方も多いでしょう。
現代はお金をかけなくても無料で資金やプランの見積もりができます。

そしてあなたが一ひねり頭を使うことで未来の展望が語りづくれます。

こんな金額で売れるわけがない。
そういう固定観念を捨てることです。

登録すればいろんな考え方の人が向こうにいます。
不動産の売買を長年経験してきて
思うのですが自分の固定観念を相手にぶつけてはいけない
という事です。

いろいろな考え方の人が世の中にはいるものなのです。
そして登録しなければ何もはじまらないものなのです。

ローン家売却

ローン家売却と現在のお住まいを売却したいと考えている方は
何をもっとも重要視してチェックする必要があるでしょうか。

それは家を売却してもローンの残債を残さないというのが
大前提です。

もちろん抵当権がついていれば残債を残すということはできません。
2000万円の抵当権がついていて1000万円でしから売れなければ
残り1000万円は自己資金扱いです。

ですから家の売却をあきらめてはいないでしょうか。
まずローン家売却と検索したあなたは
家売却のシミレーションをする事をおススメします。

ゴールは借金0です。
そして住み替えをシミレーションしてもいいかもしれません。
今より安い物件に引っ越すのもいいでしょう。
今よりも高い物件に住み替えしてもいいです。

どちらにしても
現在の住宅を売却したら借金をゼロになるように
プランを立ててみましょう。

周囲の相場を気にせずまずは
積み木のように組み立ててください。

2000万円の借金があるのであれば
売却の諸費用を理解してください。
不動産会社には仲介手数料を支払います。
物件×3%+6万円×1.08です。
そして司法書士に支払う
抵当権抹消費用
もしも権利書をなくしたのであれば
数万円です。

合計100万円くらいと考えましょう
これで2100万円です。
あなたがはじめて購入した時の
金額をチェックしてみてください。

仮に3500万円であれば損するわけです。
ですが2100万円と2200万円で売りに出しても
それはかまいまぜん。

注意したいのは購入した時よりも
高い金額で売れた場合です。

購入した時よりも高くなければ大丈夫です。
譲渡の税金はかかりません。

次にどのように売りにだすかです。
実際にあなたはそこで生活しているでしょう。

ここでおススメする売り出す方法があります。
それは住んだまま売るという事です。

現状の生活をしたまま不動産を売りに出すという事です。
売り看板を家の前に建てる必要もないでしょう。

ステップとしては次の通りです。
不動産の無料査定に申し込みます。

そしてあなたが気にいった不動産会社と
専属専任媒介契約を結びます。
ここではお金はかかりません。

不動産の仲介手数料というのは
成功報酬だからです。

そして流通機構に登録します。

これで数多くの不動産会社にあなたの家の情報が提供されます。
内見をしたい方がいれば日曜日の14時から15時まで
など事前に決めておきましょう。

もちろん内見者の身元は不動産会社でおさえてもらいます。
こういう場合は少し高めに値段設定をしてもかまいません。

これで準備OKなのです。

家計苦しい

家計が苦しいと実感が湧きます。
その時にあなたは何を考えるでしょうか。
多くの人は頑張ります。

頑張らなきゃと自分自身の内側に答えを求めます。
ですが答えを自分の外側に求めることもものすごく重要です。

節約は自分の内側に答えを求めています。
頑張って住宅ローンを返そうとするのは自分の内側です。
住宅ローンの金額が大きすぎるのではと考えるのが外側です。

節約しなきゃと考えて
もっと働いて住宅ローンを返さなきゃと考えるのは
実は視野が狭いのです。

ここであなたの家族が組んだ住宅ローンが
そもそも多すぎないか考えてみましょう。

そう考える事で気持ちがラクになります。
今の自分の頑張りではなくて実は最初のステップで
まちがいをおかしたと気がつきのも
また大切なことです。

ですがもしも大きすぎた住宅ローンは
揺るがぬごこと思いがちです。

でもそんな事はありません。
借金を残さず売却してしまうのです。

そして新しくローンを組んで
支払える中古住宅に移動することをおすすめします。

多くの人はいったん住宅を購入すると
よほどの理由がない限り移動しようとしません。

転勤とか何か特別な理由がないと
住み替えはするものではない
理由がなければ多くの人は
自然に住み替えは考えないのです。

ですが節約や頑張って住宅ローンを払う前に
住み替えを検討してみることです。

ゼロ円でシミレーションしてみるのです。
具体的には不動産の無料査定で
借金が残らないような金額の売値を確認します。

そして借金が0になったとして
新たにローンを組んで
住宅を購入するシミレーションをしてみるのです。

もちろん同じ小学校校下など
決めておきます。

これだけはゆずれないという条件を
ピックアップするのです。

0円でスムーズにこのような
シミレーションができるのは
マイホームの達人のタウンライフを
チェックしてみてください。

頑張る前にいったん立ち止まって
全体を俯瞰的に見ることです。

木をみて森をみるではないですか
住宅について家族でいちど
話し合ってみてシミレーションしてみること
おススメします。

不動産の査定や新しく購入する物件の
見積もりをもらったからといって
必ずしも売らなきゃならない
わけではないのです。

きっと新しい発見の参考になるはずです。
そうやって家族は幸せの方向に向かうものなのです。

\ SNSでシェアしよう! /

離婚ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

離婚ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

  不動産さんざん売却君紹介   不動産さんざん売却君一覧

andy72

関連記事

  • 競売決定通知 注意

  • 住宅ローン払えない

  • 競売決定通知は任意売却 おススメはズバリ明誠商事

  • 自己破産と任意売却

  • 自己破産だけは絶対嫌だ!それなら任意売却をチェック